FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い夏を (hyvää kesää)

今回紹介するフィンランド語は、hyvää kesää (良い夏を) です。こういうふうに、他人の何かを願うときは分格型になるんでしたね。

フィンランドでは、仕事にもよりますが、社会人も約1か月の夏休みを取り、コテージでゆっくり過ごしたり、旅行をしたりします。夏休みに入る同僚に、hyvää kesääと言って別れるのは一般的だと思います。なんでもない言葉のようですが、日本ではこういう表現をあまり耳にしないように思います。

私は現在日本で仕事をしているのですが、この間1週間弱の夏休みに入る同僚が「休暇を消化させていただきます」と言っているのを聞いて、ぞっとしてしまいました。休暇は、消化するものではなく、楽しむものだと思います。

日本では、よく次のような集団心理が働くことがあると思います。

みんなで一緒に頑張る → みんなで一緒に苦しむ → みんなこんなに自分を犠牲にしてやっているんだから一人だけ楽しい思いをしようなんて許さないぞ → ご迷惑をおかけしますが休暇を消化させていただきます


自分は自分で、他人は他人だと思います。自分には自分のやるべきことがあり、他人には他人のやるべきことがあるんだと思います。自分には自分の楽しみがあり、他人には他人の楽しみがあるんだと思います。Hyvää kesää !!

large-kellon-kiviniemi_hessu.jpg
(Source: Kaleva)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sinitiainen

Author:sinitiainen
コメントや拍手をくださる方、ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。